文化学園大学 国際文化・観光学科ブログ“小平の風”

bwukokusai.exblog.jp
ブログトップ

2010年 04月 20日 ( 1 )

留学しよう!?

学生さんが留学の相談のためによく研究室を訪れてきます。その時気づくのは、文化女子大学には留学しやすい制度があるのに、それを知っている学生さんがほとんどいないということです。そこで、この場をお借りして、意外と知られていない留学のウラワザ(?)について書かせていただきます。

そのウラワザとは? 「文化女子大学留学規程」です。なーンだと思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、相談に来る学生さんのほとんどはこの規程の存在すら知らないのです。本当はウラワザでもないし、でも、知っていればいろいろ役に立つと思いますので、この留学規程について少し説明させていただきます。

簡単にいうと、この留学規程を利用して海外へ留学すれば最長1年間の留学が可能で、メリットは留学期間が在籍年数の一部として認められるというところです。つまり、卒業が遅れる事はありません。この規程を利用せずに留学する場合、留学していた期間だけ卒業が遅れます。また、留学先で取得した授業科目の単位は、留学担当教員の協議により文化女子大学の単位として認定されます。これは学生さんにとって大きなメリットだと思います!!

この規程が適用されるのは、1年以上本学に在学して30単位以上を修得し、人物、学力ともに優秀と認められる者となっています。留学を希望する学生は、原則として留学の3ヶ月前までに所定の留学願いを提出し、面接を受けなければなりません。留学先は自分で決めなければなりません(でも、私たち教員が留学先を決めるお手伝をします)。以上が簡単な留学規程の紹介です。詳細は履修要項に記載されています。

留学規程の他に、アメリカのボストンにあるシモンズ大学との交換留学制度(留学先の授業料は無料)やシアトルでの文化語学研修など、留学に関する制度はまだまだあります。

こういったいろいろな留学制度を大いに活用して、世界へ羽ばたいて行って自分の夢を実現させてください。

                                                     教授 石田 名都子

文化女子大学 現代文化学部 国際文化学科のHPはこちら
[PR]
by bwukokusai | 2010-04-20 17:32 | 教員コラム