文化学園大学 国際文化・観光学科ブログ“小平の風”

bwukokusai.exblog.jp
ブログトップ

けやき祭 2014

 好天に恵まれた6月14日土曜日に、第18回けやき祭が小平キャンパスで開かれました。梅雨入りしているのですが、雨にはならず、多くの市民の方や中学・高校生で賑わいました。お越し下さいました皆様に、感謝申し上げます。濃い緑が美しいキャンパスを楽しんで頂けましたら、幸いです。
 当初は1週前の7日に開く予定でしたが、多くの学生が受験する資格試験と重なったことから、繰り下げたものです。結果的には、大雨を免れる事ができて良かったです。
 今年は、1964年に本学の前身の文化女子大学が開学して50周年目の節目の年です。これを記念して、フェイシャルセラピストの西奈まるか氏による「メイクの力(ちから)と心~メイクは人を元気にする力がある!~」と題した記念講演が開かれ、会場は満員の盛況でした。
 この他、毎年恒例の小平キャンパスの現代文化学部の国際文化・観光学科、国際ファッション文化学科、応用健康心理学科3学科の展示、16回目を迎えた国際ファッション文化学科のファッションショー、模擬店やライブ演奏、フリーマーケットやバザーなどが繰り広げられました。
 加えて、地元小平市のご当地キャラクター「ブルベー」が今年も参加するとともに、ブルーベリーを使った小平の特産品も販売されました。日本で最初にブルーベリーの販売目的での栽培が始まったのが小平だったとは、知りませんでした。
 私は、昨年に引き続き玄関装飾を担当し、学生たちがお客様を歓迎する門の飾りつけを行いました。参加した学生は、本学独特のオムニバス形式の授業であるコラボレーション科目「玄関装飾2014」を履修し、その成果をご披露したものです。
 アーチを青い布で覆っています。丁度今、ブラジルではワールドカップが開かれ、ジャパンブルーの戦士が戦っています。それへのエールでもあります。
a0149405_11132854.jpg

完成した玄関装飾

教授 瀬島健二郎
[PR]
by bwukokusai | 2014-06-24 10:00 | 教員コラム