「ほっ」と。キャンペーン

文化学園大学 国際文化・観光学科ブログ“小平の風”

bwukokusai.exblog.jp
ブログトップ

Have you eaten?

Have you eaten?

 もう30年近い前の話でありますが、カナダに留学している時、中国本土からの研究員の中年男性にキャンパスで挨拶がわりに聞かれたことがありました。予期していなかった質問だったので、初めて聞いた時は、きょとんとしてしまいました。私と同じ学科の中国人留学生の知り合いという程度で、親しくもない人に「ご飯食べた?」と聞かれる筋合いはないのに、などと思いながら、適当にYes かNoを言ったと思います。一度だけではなく、何度か聞かれたので不思議に思っていました。「ご飯食べていないなら、食べに行こう」というようなお誘いではありませんでした。生物学の研究者で、中国とロシアが仲の良かった時代にロシア語を学んだ世代の方で英語はあまり上手ではないようでした。

 その後、中国語に興味を持ち、カナダ留学を終えた夏休みに、カナダの大学と提携している中国長春市の吉林大学で短期中国語研修をカナダ人学生とともに受けました。中国語を学び始めて “Have you eaten?” の意味がやっとわかりました。「ご飯食べた?」と言うのは中国の挨拶だったのです。食事が満足にとれなかった貧しい時代の挨拶、食に重きを置く中国文化を反映した挨拶で、その男性は英語に直訳して私に挨拶してくれたのでした。でも、当時中国でも「你 吃 饭 了 吗?」(ご飯食べた?)はあまり使われていない挨拶で、古風な方で食事を大切にする方だったのだろうと推察しました。事実、私が上海に遊びに行った時には、奥様と一緒に美味しい手料理をふるまって下さいました。

  さて、長春で2ヶ月だけ中国語を学んだカナダ人学生達と私は、ほとんど中国語はしゃべれないにもかかわらず、広大な中国大陸バックパック貧乏旅行に出かけました。私以外は漢字は読めず、片言の中国語での珍道中でしたが、その折我々が不思議に思ったのは、普通の中国人は「你好!」と挨拶しないことでした。北米で英語で生活している者にとっては、“Hello!” “Hi!” は、毎日何度と使う挨拶で、知らない人にでも気軽に呼びかける言葉なので、その中国語版と思って「你好!」を連発してみても返ってくる言葉がないことに変な気がしました。外国人旅行者がまだ多くない頃だったので、外国人と話をしてはいけないのだろうかなどと思いました。

 「你好!」は中国語学習者だけに浸透している言葉と思っていましたが、中国人の間でも使われるようになったということを最近偶然知りました。元ザ・タイガーズ(注)のメンバーでバンド解散後に中国語の教師となった瞳みのるは『ロング・グッバイのあとで』(2011年、集英社)で次のように書いています。「以前はもっぱら外国人に対して使われ、多少よそよそしいニュアンスがあったが、都市の知識人、ハイソな連中が外国人風に自分たちの間でも使うようになってから、それをまねる人が増え、今では一般に普及している」(p.83)。

 言葉は実際どのように使われるか、いろいろな状況を知ると面白いですね。中途半端な知識で、間違いながら外国語を使ってきました。国際文化・観光学科では英語と中国語が必須です。学生の皆さんには、自分で言葉を使ってみて、反応を直に確かめながら外国語を自分のものにして欲しいと思います。

(注)1967年にレコードデビューし1971年まで活動したグループ・サウンズ

教授 城 由紀子
[PR]
by bwukokusai | 2013-08-20 09:00 | 教員コラム